2019年06月記事一覧(1/4)

海外居住者の年金手続き

〇海外居住者の年金請求手続き  基本的には国内に居住されている方と年金の手続きは変わりませんが、海外に1年以上の居住(予定)者の場合は、その居住地の確認書類として「在留証明書」が必要となります。 海外での年金受取りには、 …

日本上陸の時期が確認できない場合

日本国籍を取得した人、永住許可者の年金請求のとき 確認書類  ・戸籍謄本(抄本) (国籍取得者)  ・住民票   加給年金の対象者がいるときは、世帯全員の住民票  ・旅券法に規定する旅券(パスポート)のコピー  ・永住許 …

離婚時の年金分割

 年金分割制度は、離婚等をした場合に、当事者からの請求により、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で分割することができる制度です。将来受け取る年金の額に夫婦で差が出てきます。将来受け取る年金の額 …

合算対象期間 詳しい解説

 ここでは、主に昭和36年4月1日から昭和61年3月31日までの期間の合算対象期間のなかで、任意加入しなかったが、合算対象期間となれるものについて、詳しく見ていこうと思います。 ・厚生年金保険、船員保険及び共済組合の加入 …

合算対象期間

 老齢基礎年金を受けるためには、原則として、保険料を納付した期間と免除された期間を合算して10年の年金加入期間が必要です。しかしながら、これまでの年金制度の変遷の中で国民年金に任意加入しなかったり、国民年金の被保険者の対 …