科学記事一覧(1/24)

温室効果ガス46%削減の罪

 現政権は「2030年の温室効果ガス46%削減」を表明し、火力発電比率を4割まで引き下げる方針です。  しかし、廃炉が進む原発は、全部再稼働したとしても2割程度。残りの4割以上を太陽光を中心とした再生可能エネルギーで賄わ …

182 「脱炭素運動」と「核なき世界」

 幸福の科学の霊査で、”地球人弱体化戦略”が明らかになった。  相手を弱体化させてから攻めるというのが軍事の定石である。だが、大川隆法総裁の霊査によって明らかとなった悪質宇宙人の”地球 …

地球温暖化仮説に異議

 地球の気温は、何千年も前から太陽活動の活発さ度合いと足並みを揃えて周期的に温暖化と寒冷化を繰り返している。  地球には宇宙空間から常に宇宙線が降り注いでいる。これが地球の大気に届くと低い雲が多くなり、地球が寒冷化する原 …

生命の探究に向けて

 霊的進化論を語る上では、宇宙の成り立ちに近い、「そもそもの起源論」が必要です。  宇宙にはもともと、生命が満ち溢れており、汎生命論とでもいうべき世界観から、宇宙は始まりました。幸福の科学大川隆法総裁の著書『信仰論』には …